iPhone SEのバッテリーやらホームボタンやら('18/09/29)

画像はないですし、換装の指南とかもしません

経緯

iPhone SEの購入
→3ヶ月後に水没するも復帰
→2年後にバッテリー&ホームボタン交換

水没時の対処

  • 水からすぐに引き上げます
  • 電源をすぐに切ります
  • (工具等が手元にあり、水没後すぐできるなら)iPhoneのディスプレイを分離して中を露出
  • iPhoneを生米と一緒にジップロックに入れ、乾燥させる

これで使えるようにはなりました

バッテリー換装

  • GeniusBarに向かうも、水没の形跡がバッテリーにあるのを見逃されなかった
    • リチウムイオンだからね
  • 本体ごと交換(32,000円)の提案をされたので逃げてきた
  • 仕方がないので自分でバッテリー交換をすることにしました

使用したバッテリーと工具は以下のものになります。
https://www.amazon.co.jp/dp/B07581S3SD/
基本的に上記の工具で事足りるほど充実しておりました。
交換の作法も説明書でほぼ把握できました。

  • バッテリー裏の両面テープ剥がし
    • これだけは動画探して見るなりした方がいいです
      • イメージ重要です
    • 作業前にまずテープを温め、焦らずじっくりテープを引っ張ってください
  • ディスプレイ分離時にホームボタンを破損しました
    • 勢いよく分離してしまってその勢いでブチっと

ホームボタン換装

バッテリー交換時に破損してしまったので交換します。
購入したホームボタンは以下のものになります。
Amazon CAPTCHA

  • ホームボタンガスケット(ホームボタンの周囲を覆うようにして接着されているゴム)付きのホームボタンを買うことを強くオススメします
  • 工具はバッテリー交換時に付いてきたものを流用しています
  • ホームボタンはCPUとペアリングされているらしく、ホームボタンの換装を行うとTouchID(指紋認証)の利用ができなくなります

雑感

  • ホームボタンが使えなくなり、一時的にAccessiveTouchを使っておりました
    • これはこれで便利ですが、特にゲームをよくやる人だとすごく邪魔です
    • 逆にwebブラウジングのみなら、ホームボタン使わなくなるくらい依存するかと思います
  • SEの生産中止が決まりました
    • SE2もなさそう
    • SEのバッテリーとかホームボタンを予備で買っておいた方が良さそうだなぁ